池袋東口の実力派美容室(美容院)ならmiqへ

miq Hair & Make up

営業/平日 10:30-21:30 土曜 10:00-19:30 日・祝 10:00-18:00

美容院・美容室 miq池袋東口店TOP > 夏におすすめの深めでツヤのあるカラー

夏におすすめの深めでツヤのあるカラー

夏におすすめの深めでツヤのあるカラー

夏におすすめの深めでツヤのあるカラー

春先は明るめで軽やかに見えるカラーがおすすめで、夏に向けても明るいハイトーンにしがちですが、あえて深みのある暗髪ヘアカラーにすると新鮮です。ハイトーンにするより、髪の毛のダメージが少なくて済みますし、深くツヤのあるカラーにすると肌がワントーン明るく見えるメリットもあります。明るくカラフルなファッションカラーが増える夏には、ヘアカラーはかえって落ち着かせるのもアリです。ブルージュ、グレージュ、アッシュカラー、ハイライトなど落ち着いたカラーで、大人かわいいを演出しましょう。

黒髪と暗髪の違いとは?

黒髪と暗髪の違いとは?

暗髪は言葉通り、暗めにカラーリングされた髪のことです。1990年代から茶髪が流行し始め、カラーリングが一般的になり、カラーの種類も茶髪からより明るいハイトーンなどさまざまなカラーが登場しました。その後、一転して2013年頃に黒髪が話題になり、ブームになります。しかし、思った以上に印象が暗くなり、失敗する人が増えました。そのこともあって、2014年からは黒髪より明るく、茶髪より暗めの暗髪が人気になっています。

暗髪の特徴とメリット

暗髪の特徴とメリット

暗髪は色味で言えば、具体的には5~8トーンくらいのダークトーンです。黒髪ほど重たくなりませんし、茶髪ほど明るくなり過ぎることはありません。髪のツヤやカラーの深みを出しやすく、他のカラーに比べ、仕上がりがキレイになるという特徴があります。どんな雰囲気にも合うため、人を選ばないところもメリットです。また、ダークトーンだと根元が伸びても、プリン状態がわかりにくいです。ただし、ニュアンスカラーで光の加減や見方によって、仕上がりが違ってくることがあります。思い通りのカラーに仕上げるために、美容院でカラーリングするときは、具体的にトーンを伝えると良いでしょう。

色味を工夫して雰囲気を楽しむ

色味を工夫して雰囲気を楽しむ

明るいカラーの華やかさ、黒髪の艶っぽさとはまた違った魅力を持つ暗髪カラー。ふんわりと自然に表情になじみ、ナチュラルで柔らかい印象になるので、大人女子の雰囲気にぴったりのカラーです。シャープな雰囲気をプラスしたければ、寒色系のアッシュカラーをベースにし、可愛らしさを強調したければ、さりげなくピンク系を入れると良いでしょう。ツヤが出やすい暗髪は、基本的に透明感を強調するカラーリングにすると良いです。人気のフェミニンスタイルとの相性もバツグンで、ゆるふわウェーブが存在感のある上品なヘアスタイルになります。