池袋東口の実力派美容室(美容院)ならmiqへ

miq Hair & Make up

営業/平日 10:30-21:30 土曜 10:00-19:30 日・祝 10:00-18:00

美容院・美容室 miq池袋東口店TOP > メンズ・ヘアカラーのおすすめは?

メンズ・ヘアカラーのおすすめは?

メンズ・ヘアカラーのおすすめは?

メンズ・ヘアカラーのおすすめは?

最近はファッションとしてカラーリングを楽しむ若い男性が増えています。カラーリングで雰囲気や気分を変えられますし、ファッションの幅が広がり、オシャレ男子になれば女子受けも良くなります。メンズのヘアカラーは髪質を柔らかくみせたり、パーマや動きのあるカットスタイルを、明るいカラーでさらにアクティブに見せたりする効果があります。ただし、女性と男性ではカラーリングの色の選び方に大きな違いがあります。メンズ・ヘアカラーの選び方とおすすめのカラーを紹介します。

女性と男性で違うカラーリングの選び方

女性と男性で違うカラーリングの選び方

もともと女性は日焼けケアをするなど、美白ケアを気にしているので、基本的に顔の色が白い方が多いです。一方、男性は中には色白の方もいますが、多くはあまりケアをせず、女性より顔の色が日焼けしている方が多いです。カラーリングは顔色との相性があり、色白の方は赤やオレンジなど暖色系、色黒の方はアッシュやマットなど寒色系が映えます。この組み合わせを間違うと、顔色とヘアカラーがミスマッチになり、似合わないカラーリングになってしまいます。基本的に男性には赤やオレンジの暖色系ではなく、アッシュやマットの寒色系が似合います。色白でサラサラヘアーの男性なら赤やピンク系でもOKです。

相性が良いのは「アッシュ」系

相性が良いのは「アッシュ」系

多くの日本人男性に合うのはアッシュ系カラーです。顔型を選ばず、髪量が多くても、硬くても、クセ毛があっても大丈夫です。明るめのカラーでもアッシュ系であることで、ナチュラルなイメージになり、外国人風の明るい雰囲気を演出することもできます。あまり髪の色が明るいと職場で浮いてしまうという男性には、マット系カラーがおすすめです。初めてのカラーリングでも変にツヤ感が出ないため、職場でも周囲と違和感なく自然で、顔の雰囲気もやさしくなります。

コントラストカラーという方法も

コントラストカラーという方法も

職場が厳しくて髪全体を明るく染めることができない男性には、髪に立体感を作るコントラストカラーという方法があります。黒髪との陰影をつけるためのポイントカラーのことで、束感や動きを出すカラーリングの手法です。黒髪で単調に見えがちなヘアスタイルに変化を持たせることができます。カットと組み合わせれば、ありがちな黒髪のショートスタイルを、主張し過ぎない程度に変化させることができるので、会社勤めでヘアスタイルに制限がある方も、オシャレに決めることができます。

miqメンズサイト