赤羽の実力派美容室(美容院)ならmiqへ

miq Hair & Make up

営業/平日 10:30~19:30 土曜 10:30~18:30 日・祝 10:30~18:00

miq ミック赤羽店 TEL:03-3598-3901

赤羽店ブログ

2016年9月のブログ記事一覧

ブローの大切さ!男性編

■髪セットはブローで8割決まる! 男性であれば、タオルドライだけでドライヤーは使わない!という方が多いと思います。 実は..コレがそもそもの間違いなんです!髪のセットは8割がブローで決まります。ワックスなどを使ったスタイリングの要素は実は2割。しっかりとドライヤーによるブローで髪型のベースを作り、最後の仕上げがスタイリング剤ということをおさえましょう! では具体的にどのようにブロー→スタイリング...続きを読む

2016年9月30日 22:37 投稿者: 古林紘

髪の毛と静電気

これから寒くなるとよくある静電気 どうして髪に静電気がたまってしまい、髪の毛がふくらんでしまうのでしょう? それは髪同士、あるいは髪とブラシがこすれてしまい、静電気が発生してしまうから。乱れたり絡まった髪をほぐそうとして頑張ってしまうと、静電気はどんどん生まれてしまうのです。 しかし静電気が発生しやすい時と、あまり発生しない時と違いがあると思いませんか?それは季節と、ヘアケアを行なっている...続きを読む

2016年9月30日 11:49 投稿者: 船田築

ドライヤーの使い方

お風呂から上がったあと、髪を自然乾燥で乾かしている方もいるのではないでしょうか? 髪の毛はぬれている間にキューティクルがとてもはがれやすい状態になっています。 ぬれたまま放置しておくと、枕や様々なところとの摩擦でキューティクルがはがれてしまうだけでなく、頭皮の雑菌も繁殖しやすくなってしまいます。 また、濡れた髪が頭皮の温度を下げるので、頭皮の血行が悪くなってしまいます。血行が悪くなると髪の栄養が行...続きを読む

2016年9月30日 11:44 投稿者: 船田築

縮毛矯正

○ 縮毛矯正でくせ毛がストレートになる原理 まず、縮毛矯正といってもいまでは多くの種類があり、使用する薬剤や、アイロンを使用する場合と使用しない場合など、若干行う手順は違いますが、原理はほぼ同じです。 クセ毛の髪の毛は、多くの場合表面が凸凹しており、その凸凹を薬剤を使用して溶かし(同時にキューティクルもなくなってしまいます)、高熱のアイロン(ドライヤー)によって固定、別の薬剤で髪の毛の...続きを読む

2016年9月30日 11:30

日頃のダメージ

こんばんわ! 大切な髪の毛をきちんとケアしていますか? 髪の毛は意外と繊細な組織なので、正しいケアをしてあげる必要があります! 今回は日頃の生活習慣でやってしまいがちな髪に良くない生活習慣について説明していきます! 髪の外側からダメージを与えてしまうのが、自然乾燥と間違ったタオルの使い方、そして朝シャンです!!! 自然乾燥 髪の毛は普段キューティクルによって内部の水分の蒸発を防いでいますが、濡...続きを読む

2016年9月24日 20:51

髪の毛と冷房

冷房が髪の毛に悪い理由 冷房を使うと、その部屋の何が変わるでしょうか?温度が低くなるのですが、それに加えて湿度も下がります。湿度が下がるということは空気が乾燥するのです。この両方が髪の毛や頭皮にとってとてもストレスな状態といえるのです。 乾燥する、つまり部屋の中の水分が低くなるという現象は、特に外から冷房のある部屋に入ってくると影響を与えます。 頭皮が急速に乾燥して、毛穴にたまった皮脂が固まりや...続きを読む

2016年9月15日 11:37 投稿者: 船田築

縮毛矯正

○ 縮毛矯正でくせ毛がストレートになる原理 まず、縮毛矯正といってもいまでは多くの種類があり、使用する薬剤や、アイロンを使用する場合と使用しない場合など、若干行う手順は違いますが、原理はほぼ同じです。 クセ毛の髪の毛は、多くの場合表面が凸凹しており、その凸凹を薬剤を使用して溶かし(同時にキューティクルもなくなってしまいます)、高熱のアイロン(ドライヤー)によって固定、別の薬剤で髪の毛の...続きを読む

2016年9月12日 11:30 投稿者: 船田築

抜け毛

同じ「抜け毛」でも心配する必要がない抜け毛と、原因を追求して頭皮状態の改善や生活習慣の見直しを強いられる抜け毛が存在します。 良い抜け毛 抜け毛のどの部分を見るのかというと、「毛根」です。 毛根が大きく膨らんでいて、丸い米粒状の形になっていれば問題ありません。 この髪の毛は成長期から退行期、そして休止期を経て、正常なヘアサイクルで脱毛したものです。 このような抜け毛は自然発生的に毎日起こるので、...続きを読む

2016年9月 8日 08:00

1

カテゴリ一覧

過去のアーカイブ

2018年 / 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 /
2017年 / 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /
2016年 / 1月 / 2月 / 3月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /
2015年 / 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /
2014年 / 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 11月 / 12月 /
2013年 / 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /
2012年 / 10月 / 11月 / 12月 /
2012年 / 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月(旧) /
2011年 / 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月 /
2010年 / 9月 / 11月 / 12月 /