美容院・美容室 miq西新井店TOP > ベース型女子のおすすめ前髪とヘアスタイルで小顔美人に

ベース型女子のおすすめ前髪とヘアスタイルで小顔美人に

ベース型女子のおすすめ前髪とヘアスタイルで小顔美人に

ベース型の女性はコンプレックスを持っている方も多いかもしれませんが、顔立ちが可愛く見えることの多い顔型です。

ただし、ベース型は顔が大きく見えやすいというデメリットがあり、あまり顔型を強調してしまうと小顔からは遠ざかってしまいます...。

そこで今回は、ベース型をカバーしてくれて、小顔効果を出してくれるヘアスタイルをご紹介します。
小顔美人になりたい女性は、ぜひご参考にしてみてくださいね!

エラを隠すのがポイントです

西新井2.jpg

ベース型の女性は可愛い人が多いため、あえて隠す必要もないですが、さらに小顔効果を出すためにも、エラを目立たなくさせるといいでしょう。

エラを隠すと、さらにあなたの可愛い顔立ちをアピールすることができます。

フェースラインにおくれ毛を垂らして立体的に仕上げる

西新井2-2.jpg


エラをカバーするためにも、おくれ毛を使うのが効果的です。
ベース型は平面的に見えやすいという特徴があるため、フェースラインをおくれ毛で隠しましょう。

おくれ毛を散らすことによって立体感が出て、視線も輪郭ではなくおくれ毛に注目がいくようになります。

厚めのバングでも、流すことで鋭角ができるので、フェースラインをシャープな印象に見せる事ができるでしょう。

パーマでベース型をカバー

西新井2-3.jpg

ベース型の人にはパーマヘアがよく似合います。 エラをカバーするためにも、パーマのカールをうまく利用してカバーしてみるといいでしょう。 エラが見えても、カールによって影ができるため、メリハリがついてエラが目立たなくなります。

西新井2-4.jpg

パッツンの前髪の人は、隙まを作るようにすると、立体感が出るので小顔効果が狙えます。 ロングヘアの人も、フェースラインだけあごにそっと残してあげると、髪がおさまってエラも目立ちにくくなります。


前髪に空間をつくると小顔に見える

西新井2-5.jpg

前髪にひと工夫するだけでも、小顔効果が高まります。 エラを隠すには、前髪に空間を作ることです。エラがカバーできるだけでなく、シュっと引き締まった小顔に見えるようになるでしょう。 ベース型の人の特徴と言えば、やはりエラ部分です。 ここが張ってしまっているせいで顔が大きく見えてしまい、のっぺら~と平面的に見えてしまうのです。

前髪もあまりにもパッツンにしすぎてしまうと、平面さを強調してしまいます。
前髪に空間を作ってエラ張りを隠すと、小顔効果が出せるでしょう。

あご下のボブスタイルも効果的

西新井2-6.jpg

ボブヘアだとおさまりが悪いと思っていませんか?しかし実はエラを隠すのに効果的な髪型です。毛先が軽くなっていると、さらにシュッとした印象を与えてくれるでしょう。